オススメデビッドカードの選び方

会社設立.com
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.com TOP
  2. オススメデビッドカードの選び方

お申込み専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

オススメデビッドカードの選び方

デビッドカードはクレジットカードに近い特徴を持つもので、加盟店での決済に使えます。クレジットカードとの違いは口座からの引き落とし日がリアルタイムに行われる点です。

クレジットカードの口座引き落とし日は使用してから1ヶ月~2ヶ月後という後払いなので、入会時の審査が厳しいですが、デビッドカードなら比較的気軽に作ることができます。

デビッドカードのオススメの選び方ですが、たとえば年会費を比較する方法があります。年会費は無料と有料のものがあります。しかし、有料のカードはそれだけ機能やサービス面が充実していることが多いので、無料でなければだめというわけではありません。

ちなみに法人クレジットカードで年会費が無料のものはかなり少ないですが、法人デビッドカードには多くのラインナップがあります。

それから利用限度額を比較する方法があります。デビッドカードはリアルタイムの支払いなので、利用限度額も最大300万円~1,000万円と高く設定されることが多いです。

基本的には限度額は高ければ高いほどいいですが、それほど一度に高額の決済をすることがなかったり、利用できる金額を制限したい場合はあえて限度額が低いデビッドカードを選ぶのもいいでしょう。

審査の難易度やポイント・キャッシュバック率も比較のポイント

お得に決済したい場合はポイント還元率やキャッシュバック率を比較することも選び方のひとつです。

ポイント還元率やキャッシュバック率が高ければ、デビッドカードを決済に使う楽しみも生まれます。特にデビッドカードはクレジットカードよりもポイント還元率やキャッシュバック率が低い傾向にあるので、満足のいく設定のものを選ぶことが大切です。

具体的にオススメデビッドカードには何があるかというと、ジャパンネット銀行が扱っている「Visaビジネスデビット」があげられます。

年会費永年無料、決算書提出不要、与信審査なしと、三拍子そろった法人デビッドカードです。

利用限度額は1日あたり50万円で、設定を変更すれば500万円まで引き上げることができます。

それから住信SBIネット銀行が扱っている「Visaデビット付キャッシュカード」もオススメデビッドカードにあげられます。

Visaビジネスデビットと同様、年会費永年無料、決算書提出不要、与信審査なしと、三拍子そろったカードです。

利用限度額は1回もしくは1日あたり200万円、1ヶ月あたり1,000万円までで、この範囲内であれば自由に設定することができます。

公的融資ドットコム

全国税理士紹介センター

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

自分で会社を作るなら!自分で出来る!セルフキットシリーズ
株式会社設立キット合同会社設立キット
会社変更手続きドットコム 公的融資申請レポート
このページの先頭に戻る
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2019 行政書士事務所WITHNESS All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。