印紙代が4万円がゼロになる?電子定款認証とは?

会社設立.com
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.com TOP
  2. 電子定款認証とは?

お申込み専用ダイヤル 0120-976-566

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

電子定款認証とは? -4万円得するお話-

会社設立手続きの中で、一番費用と手間がかかるのがこの定款の作成と認証の手続きなのです。

しかし、これまでの紙ベースの定款だけではなく、平成14年度からは電子文書による定款も認証が認められ、かなり多くの電子文書による定款(電子定款)の認証がされています。

しかも、この電子定款による認証の場合は、紙でないため、印紙を貼る必要がないのです。

ようするに、電子定款による認証手続きをする場合には印紙代の4万円がいらなくなります。

定款認証にかかる費用を以下に比較します。

通常の定款の場合 電子定款の場合
収入印紙代 40,000円 ここが¥0になる
認証手数料 50,000円 50,000円
謄本交付手数料 用紙1枚250円 用紙1枚250円
合計 92.000円程度 52,000円程度

定款の認証には思いのほか費用がかかります。ご自身でお手続きをすると通常約9万2千円必要になります。

ところが、電子定款認証サービスを行うことにより上記のように費用を節約できるのです。

いかがでしょうか?

電子定款認証サービスを利用することで手間と費用を削減する事ができます!

当然専門家の報酬は必要になりますが、それでもご自身で通常の定款認証手続きをするよりもお得であることがお分かり頂けると思います。

ご自身で電子定款認証手続きをしようとすると、システム導入だけでも数万円かかりますし、煩雑な導入手続きが必要になりますので、手間もかかり、現実的ではないと思います。

参考までに当法人のサポートプランとその内容・報酬額については、以下のサイトをご覧くださいませ。手数料わずか9,800円で、電子定款作成の代行をいたします。公証役場とのやり取り等も全て当方にて行います。 → 電子定款認証代行.com

全国税理士紹介センター

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

自分で会社を作るなら!自分で出来る!セルフキットシリーズ
株式会社設立キット合同会社設立キット
会社設立ならお任せください!全国の企業家の皆様を応援します!
株式会社の設立をご希望の方合同会社の設立をご希望の方
会社変更手続きドットコム 公的融資申請レポート
このページの先頭に戻る
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2015 会社設立.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。