各自代表取締役とは?定款記載例も交えて解説。

会社設立.com
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.com TOP
  2. 各自代表取締役とは

お申込み専用ダイヤル 0120-976-566

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

各自代表取締役とは

従来は、複数の代表取締役がいる場合、ここの権利濫用を防止する観点から会社を代表するには共同でしなければならない、と規定がありました。

しかしこの規定は現実社会での取引を考えると非常にわかりにくく 話が進まない現状がありました。

そこで、新会社法ではこの制度を廃止し代表取締役で登記された場合、 その代表取締役は単独でも代表権を有していると判断されるようになりました。

(各自代表を定める場合の定款記載例)

(代表取締役)
第 ○○ 条 当会社の取締役は、代表取締役とし各自当会社を代表する。

(会長及び社長)
第 ○○ 条 代表取締役は、会長及び社長とする。

登記申請の際には、登記申請書には代表取締役いずれかの氏名・住所を、 OCR用紙(別紙)には各代表取締役を記載する必要があります。

※登記申請手続きに関してはお近くの「司法書士」(登記手続きの専門家) にご相談下さい。

各自代表を定めた会社設立をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

自分でやるより安く済む?株式会社設立キットはこちら

全国税理士紹介センター

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

自分で会社を作るなら!自分で出来る!セルフキットシリーズ
株式会社設立キット合同会社設立キット
会社設立ならお任せください!全国の企業家の皆様を応援します!
株式会社の設立をご希望の方合同会社の設立をご希望の方
会社変更手続きドットコム 公的融資申請レポート
このページの先頭に戻る
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2015 会社設立.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。