起業成功4つのポイント

会社設立.com
お問い合わせはこちらから
  1. 会社設立.com TOP
  2. 起業成功4つのポイント

お申込み専用ダイヤル 0120-976-566

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

起業成功4つのポイント

事業を成功させた人は独自の経営哲学を持っています。

成功者として知られている人も、人生の中で様々な問題に直面し、失敗と成功を繰り返しながら最終的に成功を収めることができています。

起業成功の王道。それは成功者から学ぶことです。

では、さっそく見ていきましょう。

ポイント1 徹底的に自分を追い込む

起業成功のポイントの一つは、常に自分を追い込みながら仕事を行なうことです。ある経営者は成功するためには借金を背負うことだと言います。

借金を返済するために人は一生懸命働きます。無借金で経営ができれば理想かも知れませんが、実際に無借金経営ができる人は少数です。

もし支払いができなくなれば、自分や家族の生活だけでなく社員や社員の家族にも影響が及びます。

だからこそ、借金をすることで自分を追い込み、それを返せるだけの経営力を身に着けようと努めるようになるのです。

資金があるのに無理に借金をしろというのは極端な例ですし、実行に移す必要はありませんが、そのくらいの覚悟、成功するための強いマインドを持つことは必要です。

ポイント2 明確な目標設定

起業成功のポイントの二つ目は目標を定めることです。目標を掲げてまずはそれを必ず達成できるように努めます。

そのためには多大の努力と粘り強さが必要です。

経営には粘り強さが求められます。成功している経営者たちは何が何でも目標を達成するために一生懸命取り組むように努めます。

可能なら短期間で結果が出せるような計画を立てていくことが大切です。向こう半年以内にこれだけの売り上げを達成するといった短期的な目標を立てて達成する意志の強さが大切です。

ポイント3 信頼を得る。

起業成功のポイントの三つ目は信頼を得るように努めることです。

どんなに優れた経営者であっても人望がなければ従業員は定着しません。会社は従業員の働きにより成長を遂げていきます。

社員をやる気にさせ、ポテンシャルを引き出すことが経営者には求められるのです。そのためにも人望が得られるように努めることが大切です。

人望があれば従業員が次から次へと辞めていくことはありませんし、取引先との友好的な関係を築けるだけでなく、さらにネットワークを広げていくことができます。

ポイント4 独創性・オリジナリティ

他社にはない独創性を持つことも大切です。

例えば地域の中でこの仕事の分野で一番になると言った明確な目標を立てます。すでに同業者が沢山いる市場の場合、その中で一番になることはかなり困難です。

しかしまだ参入する企業が少ない場合や、まだどこも参入していない分野であれば、一番になれる可能性が高くなります。経営者にとって大切なのは想像力です。

独創的な発想により、新たな分野に取り組んでいくベンチャーな精神が経営者には求められています。そうすることで、成功につながるようになります。

日本政策金融公庫融資ドッコムへ

公的融資ドットコム

全国税理士紹介センター

ご相談・お問い合わせはこちらをクリック

自分で会社を作るなら!自分で出来る!セルフキットシリーズ
株式会社設立キット合同会社設立キット
会社設立ならお任せください!全国の企業家の皆様を応援します!
株式会社の設立をご希望の方合同会社の設立をご希望の方
会社変更手続きドットコム 公的融資申請レポート
このページの先頭に戻る
会社設立.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 2015 会社設立.com All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。